テキセンシス・ヴィオルナ系

テキセンシスやヴィオルナをもとに交配し作出された品種の系統です。
ヴィオルナ系は壺型やベル型の花型で、個性的な花が多く人気が特に高い系統です。
テキセンシス系はチューリップ型の花が特徴で、花色も鮮やかな品種が多い系統です。
生育旺盛ですが、元気すぎてツルがたくさん出てしまい、花付きが悪くなることが
ありますので、ツルの数の調整が花を咲かすポイントにもなります。
(V)ヴィオルナ系 (T)テキセンシス系 (S)原種 の表記になっています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4