「P.MスレンダーポットSQ6号」(5鉢1セット)

「P.MスレンダーポットSQ6号」(5鉢1セット)

販売価格: 756円(税込)

カラー:
数量:

 

アップルウェア株式会社様と共同開発!

みなさんの要望がかたちとなったプラスチック製植木鉢

 

「P.MスレンダーポットSQ6号」

 

5鉢1セットでの販売です。 グリーン / ブラック お選びいただけます。 

 

 

 

 

 

(1)「バラの苗によっては、やや根や茎の長いものがあるので少しでも高さが欲しい」

 

 

(2)「栽培するにあたってコストと出来と重さを考えると

 

土の容量は2,8リットルを確保してほしい」

 

従来の同型・同サイズのポットより約12ミリ高くなっています。

 

一辺が155ミリ、高さ215ミリ、底辺が直径120ミリ。

 

土の容量はウォータースペースを取っても2,8リットルあります。

 

 

(3)「廃水が良くて根がしっかりと育つ構造にしてほしい」

 

 

(4)「平らな地面に置いたときでも排水の穴は地面から離して

 

水が溜まらないようにして通気性を確保してほしい」

 

 

(5)「穴は少しでも多い方が良い、そして穴の部分にも溝をつけてほしい」

 

鉢の底は中央の部分が山のように盛り上がっています。

 

排水の穴の部分にもちゃんと溝があって平らなところに置いても水が溜まる心配はありません。

 

 

 

 

 

(6)「根巻きしないようにしてほしい」

 

鉢底の4隅に縦にリブという突起があり、これが鉢底で根がぐるぐると巻くことを防止します。

 

これだけ排水が良いと、今世間に出回っている色々な土でも根腐れの心配が

 

少しだけ改善できるかもしれません。

 

 

 

 

(7)「沢山植え付けるときに重ねてある鉢が

 

食い込んで外れにくいので改善してほしい」

 

先程の鉢底にあるリブを太く高くしてあるのでいくら重ねても簡単に外すことが出来ます。

 

 

(8)「ポットの縁にラベルをつける穴をあけてほしい、

 

しかもビニタイ、帯ラベル両方付けられるように」

 

 

(9)「しかし強度はしっかりと確保してほしいけれど、

 

花が咲いたときは正面が変わるのでどこでも付けられるようにして欲しい」

 

 

あけていただいた穴が横に少し広い穴と、ビニタイがちょうど入る穴です。

 

 

しかもすべての面にあけてあって、それによる強度不足もありません。

 

 

(10)「女性は力がありません(最近は男性も?)少しでも持ちやすくて、

 

一度に2鉢持てるようにしてほしい」

 

 

(11)「女性は手が荒れたり傷つくのを嫌がるので少しでもソフトな形状にしてほしい」

 

 

(12)「土の容量はここまでと誰が植えてもわかるように印をつけてほしい」

 

コーナーに3本の筋があります。

 

 

これが絶妙な滑り止めになってとても持ちやすいんです。

 

園芸店スタッフも、お買い上げいただいたお客様にもやさしい心使いです。

 

さらにその下には土の容量の目安になるラインがぐるっと全体に付いてます。

 

このラインのところでちょうど2,8リットルになります。

 

 

(13)「いくら栽培用といっても仕上がりはきれいにしてほしい」

 

光沢感がありとても綺麗な仕上がりです。

 

 

(14)「現在流通しているトレーにきちんと入るようにしてほしい」

 

同じ6号ポットでもはめにくかったり、トレーの突起が引っかかって取れにくかったりすることが

 

良くありますがこのポットは底の部分が

 

他のものよりスリムになっているのではめやすくて外しやすくなっています。